2010年02月21日

友&仁2/18(2部)

Star Liveに行ってきました。

観終わって思ったこと。

なんとなくなイメージで仁のことを
「もっと本気出してほしい」
「やれば出来る人なんだからもっとがんばってほしい」
なんてついつい言ってしまってたことを仁に謝りたい。

本気出してがんばらなければ出来るわけがないLiveでした。

きっとイメージで捉えると誤解をされやすい人なのだろうけど、
本人はそんなこともわかった上で
「わかってくれてる人だけがわかってくれてればいい」
って考えなんだろうな。

Liveを見たら仁の本気ややりたいことやファンへの感謝がすごく伝わってきて
「仁、いい奴じゃん」て思いました。

だからもったいないな、とも思った。
赤西仁を誤解している人たちにもこのLiveを見てほしいなと。

でも、なにぶんプラチナチケだからね〜(*_*)
担当さんでさえチケ取れない人がたくさんいるんだもんね。
やっぱりすごい人です、赤西仁。

Star Liveは今までに観たことのないジャニコンでした。
Pコンを観た時にクラブの要素がだいぶ入ってるな〜と思ったんだけど、
仁のほうはもろクラブなノリ。
なんか途中で「ちょっとドリンクもらってくる」とバーカウンターに行きたくなる感じ。
ラスベガスショーとクラブが混ざったような空間でした。
音楽が気持ちよかった!

続きからネタバレ含む感想です。


read more
posted by チェリー at 02:03| Comment(0) | 赤西仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

何も言えなくて・・・カツカツ

あれ?

なかったよね?

映らなかったよね?

ゆうべのカツカツ。

あたしがあやうく仁くんに堕ちる一歩手前まで行った悶絶の



「眠いの?眠くないの?どっち?」



_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○


ショック。ショック。これぞまさにEndlessSHOCK。


やーだーもー。・゚・(゚ノД`゚)・゚・。


あの予告から一ヶ月。

今か今かと楽しみに待ってたのにーーーーーーー(泣き崩れる)

結局、予告だけのお宝シーンだったのね・・・。

いやぁ、もう見れないと思うと、本当にあれは神だった。

薄れゆく記憶がさらに美化しているのであろう。

いや、悔やんでも仕方ない。

これもきっとすーくんがあたしが仁堕ちしないように仕組んだことなんだ。
そーだそーだそーなんだ。

・・・・・・じゃあさ、すーくん、やってよ。
赤ちゃん抱っこして「眠いの?眠くないの?どっち?」やってよ。
(想像しただけで萌えー)

と、まあ、ゆうべからがっくし肩を落としているわけですけども、
「眠いの?眠くないの?どっち?」がなくっても
昨日のカツカツはそれなりに萌えポイントがあったわけで。

ってゆうか、仁雄萌えするはずがすっかり仁ゆう萌えしてしまったわけで。

ってゆうか、ゆうくんが可愛すぎるーーーーーヾ(*´∀`*)ノ

2歳のくせに3歳と年をサバ読んでるところとかたまりません。笑
マンモスギザカワユスピー!(のりぴーfeat.しょこたん)

紙芝居を読んでくれる人に仁くんを即指名してたのは、
単なる偶然じゃなくってやっぱり意図的なのかしら?
仁くんに何か感じたのかな〜?(*^_^*)
(選ばれないゆっちもおもろかわいい)

おしめを替えてる仁くんもレアだよねー♪
(2歳の子のポークビッツはぼかさんでもええよね?)

きっとさ、もっともっと仁ゆうのお宝映像があるんだよね?
それって未公開SPとかで放出してくれるのかな?
「眠いの?眠くないの?どっち?」も流してくれるかな?←未練たらたら
とりあえず公式HPにおねだりメッセージでも送っちゃおうかな〜?
posted by チェリー at 11:47| Comment(2) | 赤西仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

有閑倶楽部似てたde賞

1位  男山
2位  悠理
3位  時宗&万作


清四郎は菊正宗清四郎ではなくて、横山宗清四郎でしたね。

でも、みんなが抱いているイメージを覆して新しい魅力的な役柄を作り上げていくのは、
あの天才女優・北島マヤさんも得意とする高等技術ですので、
ここはひとつ、ぜひそんな感じで横山宗清四郎を楽しませてもらえればと思います。

グランマニエにつきましては、すでに新しいキャラクターとして成立しつつあるので
ほうっておいても大丈夫そうですが、
正統派タイプとしてウエンツあたりの美童も見てみたかったです。


ってゆうか、仁魅録がバリかっこええってことでFAなんじゃないでしょうか?
posted by チェリー at 10:21| Comment(0) | 赤西仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

070902少クラ赤西仁

我が家の少クラはBSじゃなくってcocoチャンネルで放送されます。

というわけで、本日少クラ仁くんを見ました。



・・・死ぬかと思った。



あやうくカツン担集団自殺未遂事件に巻き込まれるかと思いましたよ、楓子ちゃん。

もう、「PINKY」やっばーーーーーーーーい!!!!!
仁くんの歌声、踊りは国の宝です。
本当に帰ってきてくれてよかった、と今更ながら。

まず、帽子を斜めにかぶって顔を半分隠し、
ステージ中央に立っているだけでものすごい華。

「♪ちぎれそうな愛」のところで笑っている口元に(*´∀`*)

帽子を取るときに顔を隠してチラリと覗かせるイタズラな瞳に(ノ∀`*)

唇を舐める舌使いに(´┏▽┓`*)

床に倒れこむところで私も倒れこみ>―<〇バタッ

「♪And・・・tell me what's your secret」で横をチラッと見て
人差し指を口にあてるところに萌えーヽ(*´ε`*)ノ

もう、半開きの口も本領発揮の腰使いもとにかく凶器。
殺される寸前でした(;´Д`A ```

ゆっち、慶ちゃんとの座りトーク中に頬を伝う汗もなんて美味しそうなんでしょう。
カムカムレモンティーよりも甘酸っぱい味がしそう。+゚(●´v`人)゚+。

慶ちゃんにボソッと「なんでやねん」とつっこんでるのもカワイイo(*^ー ^*)o

ガラッとカジュアルに変わった「SIX SENSES」もいいよ、いいよ!

そして、ジャニーズJr.と一緒に歌うエンディング。
「PINKY」の完璧エロティック余裕ぶちかましじんじんとは打って変わって、
なにやらキョドってるじんじんがかわいすぎるんですけど〜(;´Д`)

力なくふりあげてる拳とか、もう、こういうエロスとヘタレのギャップに
やられる〜〜〜


でも、なんとか一命をとりとめました。笑

cocoチャンネル代表取締役cママさん、どうもありがとうございました(*^_^*)

以上、渋谷すばるとゆかいな仲間たちを愛して止まないチェリーの
浮気報告でした。笑
posted by チェリー at 00:30| Comment(4) | 赤西仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。