2011年01月01日

初日の出LIVE

ヨネとカシラのいないJ-Rockは私にとってクリープを入れないコーヒーみたいでした。平成も23年目に突入したのにあいかわらず昭和ですみません。でも牧野さんは素敵でした!FiVeのLIVEでドラムを叩く牧野さんがやっぱり一番素敵\(^O^)/短髪もめっちゃかわいい\(^O^)/さすがは私の永遠の第4位www牧野さんが「すばるくんはビデオレターもくれなくなった」ってぼやいてたよwwまたすーくんも同じステージに立ってるところが見たいな(*^_^*)でも夢というステージにはみんな一緒に立っているのよね、リッキー!とりあえず久々に見たFiVeのLIVEがやっぱりすごく楽しかったです\(^O^)/今年は東京でLIVEしてほしいな\(^O^)/

さあ、今日からはどっぷり革命モードです!佐久間大介我命\(^O^)/
posted by チェリー at 14:27| Comment(0) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

オリスタ

「機会があれば【絶対にまたやりたいです】。」

【】の部分が省略されていたと思いたいです。

∞としてのインタビューだし、∞にとって大事な時期だし、
∞をとても大切に思ってることも十分わかってるけど、
ちょっとこのコメントは淋しかったな〜(´・ω・`)

活字って話している時の表情や声のトーンや雰囲気まではわからないから
言葉足らずだったりすると誤解が生じることも多いよね。

でもまあ、∞同様家族の絆も固いと思ってますんで、
またぜひ機会を作ってくださいカシラ様(ハート)
posted by チェリー at 11:35| Comment(0) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

ただFiVeに惚れただけ

蔵で大滋郎に逢えなかった淋しさを紘二が埋めてくれました。

髪をストレートに戻してメガネをかけて現れた牧野さんが驚くほどカッコよくって参りました。

そしていつも通りのパワフルなドラムさばきでメガネが桃屋のCMのように下がってたのには笑いました。

ギャップ萌え〜(´Д`)

新曲が4曲あったよ!

MCも舌好調だったよ!

あ〜、新潟も行きたくなっちゃった〜(´Д`)

もう久々レポを書きたい衝動にかられたので、家に帰ったらちょっとまとめてみようと思います。

とりま、牛たん食べて帰りまーす。
posted by チェリー at 09:38| Comment(5) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

とりあえず牧野さんの株は買いだと思いますの巻

あ〜、やっと終わった〜Jロクオーラスレポ(´Д⊂

週末のパズル魂@北海道までに終わってよかった〜
(一応そこをノルマにしてた)

レポってあとから読み返すと書いておいてよかったと思うけど、
私にはめっちゃしんどい作業だから、
ひとまずパズル魂はこんなに細かく書かないと心に決めました。

∞さんにはレポのことなど忘れて、純粋に楽しませてもらいます。

ただ、このJ Rock ツアーは本当にレポとして残しておきたい
私にとって思い入れの強いLIVEだったのでがんばりました。

といっても、時の流れの早いジャニーズ業界の中で
先月末のLIVEレポなんてすでに需要がないと思いますが、
まあ、Jロク好きで興味のある方だけよかったらどうぞ(^ω^)ノ

レポといっても、私個人が見た主観的な感想になっていますし、
ずいぶん時間が経ってしまったので記憶違いなところもあるかと思いますが、
なんとなくニュアンスを汲み取って、参考程度に読んで頂ければ幸いです。

それでは。


read more
posted by チェリー at 02:25| Comment(15) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

中江川さんのちょっとこわい話、略してコワバナ

力也が昔の$誌で話してたちょっとこわいコメント見つけたよ〜

テーマは“ふだんは言えないメンバーへのひとこと”

そして↓が力也さんのコメント。


「言いたいことは目の前で全部言っちゃう派なんで、特にないかな。
人が傷つくことでも平気で言えます。
傷つけるだろうなっていう自覚はありますよ。
だけど、言ったあとに後悔はないし、フォローもしないですね。
自分が言われるとヘコみますけど(笑)。
でも、そのときはヘコむけど、言われないよりはいい。
だから、オレも言うし、なんにも隠さないんですよね。
それはFIVEとしてもそう。
ファンのみなさんにも何も隠してないっす。」


これよ、これーーー!!!

打たれ弱い私にはぜったい無理ーーー><

言葉のナイフって思ってる以上に人を傷つけるのよー

私はヨディと違って嫌なことを寝て起きても覚えてたりするからさー

だから、お願いーお願いーきずつけないでー
私のハートはクチュクチュしちゃうのー><


そんな力也からのガキ様へのメッセージがこちら↓


「石垣とごはん食べに行くことが一番多いんですよ。
だから、これからもふたりでごはん食べにいきましょう。
なぐさめてください。
オレはつねになぐさめられてないとダメなんで(笑)。」


でしょ、でしょーーー!!!

私もつねになぐさめられてたいの(笑)

つかさ、トランプを置いてないコンビニの店員に向かって
「やめちまえ」って言うようなオラオラガキ様に
なぐさめてってお願いしてるところがおもしろいね(^Д^)


これ、どれくらい前の記事なんだろう?
切り抜きだからいつの雑誌なのかわかんないなぁ〜


ちなみにこんな顔してゆうてました。






( ゛w゛ )
posted by チェリー at 01:35| Comment(0) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

遠足前夜の小学生

のように興奮して目が冴えて眠れません(*_*)

5時半起きなのに〜

なんかさ、カミセンとかテゴマスとかいきなしツアー発表されて
担当のお友達は大変そう〜

と思いつつ、ちょっとうらやましかったりして。

次の約束が欲しいな〜

でも、今発表されたら歯止めがきかないくらい散財しそうで怖い…

愛情の深さをお金で示すような関係ですものね、私たち。
posted by チェリー at 03:25| Comment(4) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

闇はいつでも足元にあり隙あらば足を引っぱろうとするけれども

かつんが不滅の記録に向かって快進撃を続ける中、
しれっと∞ドームコンのチケが届きましたね(^_^)

どうも、どうにも東京ドームの地を踏めないチェリーですけども(^_^)

チームYOU&Jで随分足を運んでるんですけどね(^_^;)

それよりも、来週大阪の地を踏めなくなってしまったらどうしよー!?(>_<)

無駄に足代のキャンセル料を調べてみたけど
本当にこれ無駄になってほしいー(>_<)

中止とか延期になったらきっと大滋郎が悲しむーーー

でも、そんときはすーくんが
「ぜったいまたやれんねん。なんも心配せんでええねん」
って言ってくれるんだろうナ。

ああーん、
でも中止とか延期になったらやだーーー(PД`q)

もともと今回のJロク大阪は私的に雲がかかることが多くてなんだか不安・・・。

Ume(ユメ)コン(←さすがのネーミング)の延期発表が5日前の夜。
ってことは足代のキャンセル料は30%ってとこか・・・

はっ!(゚Д゚)
あかん!!!
やるよ!
J Rock familyは手をつないじゃうよ!
描いた夢 抱いた胸 今目の前掴めーって大合唱しちゃうよ!

たとえみんなマスクをしていて不気味な集団と思われようとも。
posted by チェリー at 13:20| Comment(4) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

放心ing

まだまだ放心状態が続いております。

ヨネのツアーTの表面のネックライン右寄りに黒マジックでヨネって書いてあったな〜
あれは自分で書いたのかな〜
あんまり上手じゃない字が男子って感じでツボだな〜
つかなんであんな目立つとこに書いちゃったのかな〜
その細かいとこを気にしないセンスがまたいいな〜
でもちゃんと自分のTシャツがわかるようにしておきたかっんだな〜
てことは細かいとこを気にしないのか気にしてるのかよくわからんな〜
とにかくすべてひっくるめてかわいいな〜(*´∀`)

とか、

ありがとうの唄の時に珍しくマッキーがドラムから降りてきて
みんなに耳打ちをしてまわっててなんだろ?と思ってたら
すーくんソロパートの時誰一人すーくんにカラミに行かないってオチで
すーくんがオロオロしながら「来おへんのかい!」と叫んでたな〜
あれかわいかったな〜(*´∀`)

とか、

フラフラを2階の横のとこから見てるQメンがとても自由で
アクンが他3人に体ごとぶつかっていってたり
依くんが手すりにお猿さんのように乗り出してイェーイってやってたり
みんなで懸垂のようにぶらーんとぶら下がってたり
少年とゆうよりも小学生みたいでかわいかったな〜

とか、

すーくんがフラフラでステージに上げた女の子はかわいかったな〜
すーくんとハグというよりも熱い抱擁だったな〜
女の子もすーくんの背中に手をまわしてギュッとしてて
まるで生き別れた兄妹が10年ぶりに再会したかのようにしっかりと抱き合ってたな〜

とか、

力也がのっかってでステージに上げた女の子もかわいかったな〜
てゆかその前にリョータがノリノリでクーラーボックスみたいな箱を
ステージに持ってきててどーしちゃったんだろ?と思ってたら
力也がステージに上げた女の子の背が高くて力也はその箱の上に乗って
二人羽織ギターをしてたからあらかじめリョータさんにお願いしてたのかしら?
なんて邪推してみたり〜

とか、

そんな力也がフラフラコールで客席から連れてきたのは隠し子ではなくて隠しママだったな〜
50代の女の人なんだけどどことなく力也に似ててホントに親子みたいだったな〜
前の日は隠し子たちで歌い終わったらポッケに仕込んでおいたお菓子をあげてたんだけど
隠しママにもお菓子あげてたな〜

とか、

そんなリキちゃんは広島では毛利氏の家紋が入ってるタオルを飾ってたそうで
仙台では伊達政宗のタオルを飾ってたりして
武将やらお城やら戦国時代が好きなのかな〜好きそうだな〜

とか、

アクンはお客さんのペットボトルのお茶を一気飲みして一気飲みしきれなくて
自分の頭からかけてたな〜

とか、

そういえばWu誌の牧野さんが水嶋ヒロに見える!

とか、

Wu誌のFiVeの記事はまたまたヨディネタ満載で面白い!
ちょいちょいQも対談にまぎれこんでてWu万歳!

とか、

どれだっけ?JCBのLIVEの時にすばるが観客と警備員に檄を飛ばしたことに
依くんが触れてる記事があったけどあの時の依くんは本当に性格がいいんだなあと
感動した一方でその後のすばるの言葉を聞いてアーティストとしての自分の対応に
ちょっと落ち込んだんじゃないかなあ私が依くんだったら落ち込んだだろうなあと思ってたので
とても興味深く読みました。
(追記 これ↑もWu誌でした。すばるのビジュも激しく良いし今月のWuはネ申)
Qは今回のツアーでFiVeとフラフラから学んでいることがたくさんあると思う。
そして、スポンジのごとく吸収していると思う。
基本的にすごく素直な子たちだよねQは。
男も女も素直がいちばん!とあまのじゃくな私は心からそう思うよ。

とか、

話はまったく変わりますがグレイスソフィーナ美容液パックの広告の黒木瞳がすごく綺麗で
新聞記事を切り抜いて机に飾って仕事の合間にずっと見てたら
自分がこの顔になってるような錯覚に陥って仕事あがりに更衣室で鏡を見たら
あまりの違いに愕然としました_| ̄|○
とりあえず美容液パックを買ってみようかな…

とか、

そんな私は最近同僚Nちゃんからかおる姫と言われてますが
リアル友の皆さんどうでしょうか?

とか。

なんかおなかが空いてきたらちょっと現実に戻ってきました(笑)

ドロン
posted by チェリー at 12:53| Comment(6) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

本当に世界で一番楽しい場所でした。

※引き出しの中に宝物をしまっておくように
自分にとって宝物になった思い出を綴ったエントリーなので
他の人が読んでもおもしろくないかもです。
おもしろく書くよう精一杯努めはしたんですけど
人がもらったファンサとか興味ない人にはおもしろくないかもです。
「でも、何を言われようと何をどう思われようと、とにかく俺は皆さんを愛してます」
と言えるほど強くはない打たれ弱子なので、
興味がない方はスルッとスルーでお願いします。


私は占いで気持ちを左右されてしまうガラスのハートの持ち主なので
めざましテレビも今日のわんこまで見たらズームインにチャンネルを変えるのが日課です。

だって、今日の占いカウントダウンハイパーで
朝っぱらからアヤパンに「ごめんなさ〜〜〜い」なんて鼻にかかった声で謝られたら
その日一日ブルーになってしまいそうなんですもん(-公- )

しかしです。

仙台へ旅立つ朝。

なぜかこの日は「きっと大丈夫。今日はいい日になる」と
なんだかラキラキベイブが体にみなぎってくるような気がしました。
(そう思い込もうとしていたのかもしれませんが)

なもんで、
ゴミ箱にゴミを投げて1回で入ったらいいことがある
とか
家を出て最初の信号が青だったらいいことがある
とか
そんな願掛けな思いで何年か振りにめざましの占いを見てみました。

すると、どうでしょう!

ものの見事におとめ座が1位(゜o゜)←おとめ座の女です

そして、

ラッキーパーソンが「少年の心を持った人」(゜o゜)

ちょっと、このラッキーパーソンはドンピシャじゃないですか?
これから9人の少年の心を持った人たちに逢いにいくんですけどー

とまあ、ガラスのハートの持ち主もすっかり有頂天になってしまったわけです。

そして、本当にラキラキベイブな仙台でした。

整理番号が1日目がAの一桁、2日目がAの二桁だったので
どちらの日もヨネを目の前で見ることが出来ました。

しかも、満員電車のようにもみくちゃになることもなく、とても平和な環境。
JCBやAXでは前の方に入ったことがないのでよくわからないんだけど
聞いたところによるとけっこう大変そうに思えてたので、
Zepp Sendaiの快適さにちょっと驚きでした。

並んでいる時や会場で隣りになった人が気軽に話しかけてくれたのも
嬉しい出来事でした。
一緒に並んでた子がみんなそれぞれLIVEで良い思い出を作れてたので
喜びも一入ですヽ(´ー`)ノ

1日目にヨネがスニーカーの紐を直すためにしゃがんだ時があって
目線も同じぐらいになったので、ものっそいドキドキしながら蚊の鳴くような声で
「ヨネ〜」って呼んだら隣りにいた女の子にしか聞こえなかったみたいで(笑)、
そしたらその女の子が「声かけたほうがいいですよ。絶対聞こえてますよ」って
言ってくれて「そうかな?そうだよね?」と勇気を出して
「ヨ・・・やっぱり言えない〜」とその女の子の肩に崩れ落ちたりしたのも
いい思い出です(笑)中学生に戻った気分でした(笑)

そしたらその女の子が「米村くんはやさしいですね」って話してて
それはたぶんヨネは歌ってる時にわりとお客さんを見てくれていて
目が合うと微笑んでくれるんですよ。
そうゆうところを見て彼女はやさしいって思ったんじゃないかな?
だって彼女はすば担だったから(笑)
すばるからは歌ってる時に目が合って微笑んでくれたってゆう勘違いを
なかなかいただけないですもんね(;^_^A
わかります(笑)

あと、MCで「グッズのTシャツ買った?」ってメンバーが聞いた時に
「買ったー!」って友達と着ていたツアーTをアピールしたら
ヨネがうんうんってうなづいてくれました。
ああ、やっぱり米村くんやさしい〜(´ー`*)

ピックも運よくヨネが投げたものが足元に落ちてきたので
拾うことが出来ました。
隣りの女の子がまた「よかったですね」って笑顔で言ってくれたので
嬉しさが倍増でした♪
なので、すばるが側に来た時にその子と場所を変わってあげました(*^_^*)
あれ?
私、誰担だっけ?(笑)

1日目は最後に力也がステージを降りて
最前の前を握手やハイタッチをしながら歩いていきました。
私もリキちゃんと握手出来ました♪

2日目は力也とヨネとヨディがステージを降りて
最前の前を歩いていきました。
三人ともどうぞ触ってみたいに歩いてたので
私も思いきってヨネの肩に右手でそっと触れてみました。
その途端頭の中が真っ白になりましたが、意外と理性は働いていたみたいで
続いてやってきたリキちゃんとヨディのことは左手でタッチしてました(笑)

ああ、もう仙台でむこう3年分の運を使い果たしたような気がしています。
この先は何が起こるかわからない(゚∀゚)
財布を落としたり、HDDの中身が飛んで泣いたり、結婚詐欺にあったりしないよう
気をつけなくっちゃ。

そういえば、行きの新幹線の中で指輪を無くしたんです。
ホテルに着いてから同行のNちゃんが旅行会社やJRに電話してくれて
忘れ物センターに届けも出したんだけど結局見つからず。

「でも、きっと指輪を無くした代わりにピックを手にすることが出来たんだと思う。
指輪よりもピックのほうが何万倍もうれしいから、全然いい!」

と、お目目をキラキラさせて乙女チックなことをほざいた私ですが、
家に帰るとテーブルの上に指輪が置いてあったという(゜o゜)

新幹線で無くしたと思ったのは私の勘違いで
実はつけていくのを忘れてたのね〜(;^_^A

そんなわけでNちゃん、指輪ありましたm(__)m←まだ本人に言ってない
posted by チェリー at 17:21| Comment(2) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

力也が機材に足をかけるとロックスターではなく波止場になってしまうの巻

Zepp Sendaiは私にとって夢の箱でした。
すっかり心を持っていかれてしまい現実に帰ってこれません。
夢見る中年じゃいられないのに。

LIVEもアフターLIVEもこれ以上ないほど楽しすぎました。
1分たりとも無駄な時間、つまらない時間がありませんでした。
パーフェクト仙台。

牛たんも利久、伊達の牛たんと連日食べました(^u^)

利久.jpg
利久 牛たん【極】定食

伊達の牛たん.jpg
伊達の牛たん 極厚芯たん

伊達の牛たんの極厚芯たんがやわらかくって美味しかったー♪
モダンで落ち着いた雰囲気の本店で
のっかって以上に盛り上がるチュウ年女子でした(笑)

ちなみに牛たん大好きヨディのオススメは伊達の牛たんだそうですハ・∀・ハ

LIVEでは愛しのヨネスケを目の前で見ることが出来て天にも昇る気持ちでした。

正気の沙汰ではなかったのでレポらしいレポは無理っぽい〜(*_*)

必死に夢の中の出来事を思い出してみると・・・


・叶姉妹ばりに顔や首筋がキラキラしてるヨネ。

・陶器のような肌に流れる汗もキラキラしてるヨネ。

・下から見るとトーマに似てるヨネ。

・歯並びが美しすぎるヨネ。

・鼻の穴もかわいいヨネ。

・半袖Tの隙間からちらりと見える脇ファーが男らしいヨネ。

・腕の毛は産毛のようなヨネ。

・長方形で綺麗な形の爪をしているヨネ。

・後ろ髪がかなりうねってるヨネ。

・目を閉じると睫が長いヨネ。

・Side mirrorの後半でギターをかき鳴らす時の表情がすごく色っぽいヨネ。

・目をつむって下唇を噛んでる顔なんてフェロモン出まくりのヨネ。

・ヨネ、ヨネ、ヨネ(*´д`*)

・気を取り直して(笑)

・丸っこい爪の渋谷さん(笑)

・手が小さい渋谷さん。

・腕がつるつるの渋谷さん。

・昔ケガをしたのか顎に小さな傷跡がある渋谷さん。

・渋谷さんの歯もとてもきれい。

・渋谷さんのネックレスのチャームは指輪とピックでした。
ピックといってもヨディのようにグッズのピック型チャームをつけてるわけではなく
シルバーで星のマークが刻んであるやつでした。

・渋谷さんの服装は
4日がいつものカーキの帽子に数字Tシャツに膝下で切りっ放しになってるジーンズに
黒い2本ラインの靴下にリーボックのスニーカーに女の人のイラストがお尻に描いてある3RDのパンツ。
5日がいつものカーキの帽子にAwaって書いてある白地のTシャツにジーンズに
黒地に赤い星マークのワンスターに赤地にスケルトンのイラストの3RDのパンツ。

・ヨネの服装は両日黒いロックTに黒いパンツに黒いスニーカー。
腰にシルバーのチェーン。あと鍵やUSBメモリもジャラジャラさせてる。
ネックレスと右手中指に付けてる指輪は黒いからオニキスかな?

・FiVe、フラフラの時は2階から見ているQメン。

・FiVeのBANG BANG BANGの時に両手を組み合わせて銃を作り
客席に向けて撃ちまくってるヨネアクン。
曲が終わると手で作った銃の人差し指に息を吹きかける次元大滋郎。

・とにかく伸び伸び楽しそうに見てるQメン。

・フラフラコール男子の時に張り切って声を出しちゃうヨネ。

・すばるから「まぎらわしいねん!」とダメ出しが入り、改めてQメンだけでフラフラコール。

・Question?だけでと言われた時にガキ様もちゃんと
「フラフラフラットフラワー!」って歌ってて当たり前なんだけどなんかうれしかった(´ー`)

・KoShIfURiは力也のバックで腰を振るすばるVer.と
寝転がって腰を突き上げるすばるとその上をまたぐ力也Ver.

・「今日はTシャツの下にタンクトップを着ています。
みなさん次第でタンクトップ姿が見れるかもしれません」なマッキー。

・MCで亮太が「結局脱がなかったね」とマッキーに話を振ると会場から脱げコール。
「音楽もないのに脱ぐなんて」と拒否るマッキー。

・でしたが、ありがとうの唄のソロパート前に黒タンク姿に(´∀`*)
しかも右手で左脇部分の生地を引っぱったり戻したりしながら
片方の胸ポッチを見せたり隠したりしてくれました\(^o^)/

・依くんもソロパートの時にTシャツを脱ごうとめくりあげたり戻したり。
結局脱がなかったけど(残念)

・ヨネなんて脱ぐどころか黒いロックTの上にツアーTを着るという重ね着状態(笑)
でも依くんのマネッコしてソロパートの時に裾をめくったり戻したり。
そのジラしテクにめっちゃそそられました(ノ´∀`*)
結局脱がなかったけど(残念)

・ヨネはやっぱりデベソっぽい。

・すばるのパートではアクンがすばるのベルトを外してジーンズを下げたので
赤いパンツが後ろだけでなく前半分も露出。
おまけに後ろは赤いパンツを下げたのでお尻が半分露出。
アクンにお小遣いをあげよう。
パンツを上げながらヨネとアイコンタクトをして笑い合ってるすばる。たまらん。

・のっかってでは力也とアクンが女の子をステージに上げてギターを背負わせ
二人羽織の要領でギター演奏。
見ようによってはセクハラ先生な感じになってます(笑)
だってアクンなんて上裸だし(笑笑)

・私がレポするとどうしても変態目線になってしまってごめんなさい。
でも、これからもがんばります。

・ありがとうの亮太のソロパートの時に亮太の前で寝転ぶヨネリキ。
何をしているのかと思ったら、亮太のエフェクターのところにフィギュアが置いてあって
そのフィギュアで遊びだすヨネリキ。
ここは幼稚園ですか?本当にかわいすぎるんですけど〜

・ライブハウスではおなじみのMCのいつものフリで
メンバー「MCなので座ってください」会場「(イスが)ないない」
の流れですばるが「きょーつけ、礼!」と言ったら
みんながすばるのことを校長と呼び出したんだけど
ヨネは工場長と呼んでみんな大笑い。
力也に「ヨネスケが初めて笑いをとった」と言われる。

・なもんでヨネにMCをまわさせようとするメンバー。
渋々「最近どう?」なんて話し始めるものの「やっぱ無理!」と辞退するヨネスケ。

・ちなみに渋谷校長曰く「校則はTバック」

・のっかってが始まる前に
「用意は出来てますか!こっちはもう準備万端ですよ!」
と煽るすばるの周りでギター、ベース軍団が楽器を銃に見立てて客席に向けてる姿が
やんちゃ坊主みたいでみんなちょうかわいいヽ(´ー`)ノ

・5日の日はのっかってで久々帽子をかぶってるヨネ。
おでこを出すと男っぽくなってこれまたステキ(´ー`*)

・5日の日で思い出した!
FiVeの挨拶で「5月5日はこどもの日ではなくてFiVeの日です」と力也と亮太が言ったら
牧野さんが「5月5日はこどもの日ではなくFiVeの日でもなく俺の日です!」って言ってた!
牧野さんかわいーヽ(´ー`)ノ

・牧野さんで思い出した!
4日のFiVeの挨拶でガキ様が「今日はマッキーがシャツにアイロンをかけてくれました」
って言ったら牧野さんが「石垣のシャツにアイロンをかけたんですがシワ加工でした」
って言ってた!牧野さんかわいーヽ(´ー`)ノ

・5日、トリプルアンコの光へが終わってステージをはけたところで
ヨディの肩を組み二人並んで歩いていくヨディすば。


・・・ビール一口も飲んでないのに書き始めたらマシンガンwriteになってしまった(苦笑)
ちなみに4日と5日の内容がごっちゃになってます(;^_^A


そして、ここは真面目に書いておこうと思うのですが、
4日のprayの前にすばるが清志郎さんの話題に触れてました。

清志郎さんが作った『弱い僕だから』という曲を昔フラフラの5人でやったことがあって
この曲をやったのがきっかけでこの5人でやろうと思ったと言っても過言ではない。
一度もお会いしたこともないし、感謝の言葉も伝えられなくて悔しいし、
向こうは俺らのことなんて知らんと思うけど、
きっと天国で見ていてくれると思うから届けます。

そして、会場のfamilyに向かって

絶対に死なないでください。
夢や希望がなくてもいいから生きててください。
生きましょう、一緒に。

と訴えてました。
赤い目で。

ステージの前にある一段低い箱の上に乗って
さらに観客に近づいてprayを熱唱するすばる。

観客一人一人と目を合わせるようにして歌っていました。
まっすぐで力強い眼差しでした。

間奏では
「死ぬのは何も楽しいことじゃない!」
と叫んだすばる。

目の前ですばるの熱い想いとprayを聴けたことは
私の中のかけがえのない宝物となりました。

忘れられない仙台です。




J Rock family ハイ!
posted by チェリー at 18:31| Comment(6) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

翼もママンもAX大集合の巻

(*‘ι‘) パパンも来たよ。




Are you Ready?
posted by チェリー at 00:35| Comment(3) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

名古屋小鳥キッス再びの巻

(*‘ι‘) ここから何が出来るんだ名古屋ー 

( ゛w゛ ) 名古屋いけますかー

(゚∀゚) ここからずっと続くよ一生 名古屋ー




Are you Ready?
posted by チェリー at 01:12| Comment(8) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

名古屋

なんなんですか4時間公演て。

すばると大滋郎のスキャットの途中で会場を出なければならないなんて目玉一つくり抜かれるような痛みですよ。

最終新幹線には間に合ったものの、あまりにも余韻に浸りすぎて山手線で降りる駅を2つ乗り越してました。

世界で一番楽しい場所から現実世界に戻るために明日から少しの間閉店しますね。

名古屋の思い出をカタチに残せたら開店しますので、気長にお待ち頂けたら光栄です。

とりま帰りの新幹線でAyuに会いました。

JロクツアーTで失礼しました。
posted by チェリー at 00:25| Comment(2) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ヨネスケ凡ミスの巻

オーラスのMC。
最後はヨネスケに締めてもらおうとすばるからのフリ。
Tシャツとグッズを売ってる話を織り交ぜてしようねとリョータさんからのアドバイス。

「どうも、ヨネスケです!
Tシャツ、これかわいいっしょ?」

会場 かわいー

「みんな買った?」

会場 買ったー

「ちらほらだね。
全員買ってね!!!」→ヨネスケに言われて買っちゃった人

「あと、ピックのかわいいやつもあるでしょ?
買った?買った人手あげて」

会場 ハーイ!

「まあまあ」

「あとね、J Rockのね武道館のLIVEがDVDが発売するので
みんな買って下さい!!

あの、買ってくれた人にはもれなく、あの、ヨネスケが隣りの晩御飯で
出かけます」

会場 キャーーーーー!

「う そ だ よ !!!う そ だ よ!!!」←往年のとんねるずを彷彿させるオラオラ系

会場 (笑)

「でも、そんなやばいおまえらに言いたいことがある!
聴いてください!ありがとうーーー!!!」

会場 イェーーーーーーーーーイ!

するとそこへ「ギター持ってねえじぇねえかよ」とメンバーからのつっこみ。

場 内 大 爆 笑

すばる「ヨネスケ!凡ミス!」

この4回公演の中で一番よかったのに詰めが甘いと責められるヨネスケ。

ヨネスケ「詰めが甘い俺から一言あります。
      聴いてください、ありがとうーーー!!!」

押し切るヨネスケテラカワユス(*´∀`*)


【おまけ・オーラスありがとうの唄】

ソロパート恒例の乳首いじり。

比較的平静を装っていたヨネスケさんですが、
オーラスでは途中から歌えずに

「あ〜〜〜、オーイエス!」

と感じてみてました\(^o^)/

しかしながら、偉大なる渋谷様は
歌の最後に「あっ、あっ、紅音ほたるー!」と絶叫。

さすがは変態師匠。
おみそれしましたm(__)m
posted by チェリー at 01:10| Comment(2) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

すばるにのっかってTシャツ半脱ぎのヨネスケの巻

両日2部だけWアンコで『のっかって』

これがちょうかっこいい。

つかやばい。

みんなの壊れっぷりがパないっす!

特筆すべきは3日の2部。
壊れっぷり初心者のヨネスケさんは
壊れっぷり上級者のシブタニさんのマネをちょいちょいしてまして、
シブタニさんはツアーTを片袖だけ脱いで着用してたんですが(下にはタンクトップ着用)、
それをマネッコして途中でヨネスケさんも片袖ヌイダ――(゚∀゚)――!!(下は素肌)

ヨネスケさんの体はエロいんです。
私的にはたまらなくエロいんです。
肩幅はあるのにウエストが細くって横から見ると薄くってちょっと猫背で色が白くって
たまらなくエクスタシーなんです。
でもまだ裸ショットは見たことがないんで、服の下がどうなってるのかは
ご想像にお任せされちゃってる状態なんです。
そんなヨネスケさんが片袖を脱いだから、キュッとしまったウエストやら
白くてなめらかな肌やら見えそうで見えない胸のポッチやらがチラリズムで
あまりにも凝視してしまい瞬きどころか息をするのも忘れそうでした。

やーばーいー

でも壊れっぷり初心者はまだちょっと恥ずかしさが残ってたのか
また袖を通してしまったので束の間のサービスショットでした。

はやくリョータやアクンのように羞恥心を捨て去り
裸でギターを弾くようなワイルドボーイに育ってほしい。

て、変態な感想ばっかがメインになってしまいましたが、
もちろんスキャットなヨネスケにも終始釘付けでした。

こののっかってではドラム以外のメンバーのソロ演奏があったんですが、
すばると大滋郎はマイクを持ってスキャットだったの。

それを見た時にね、「ああ、大滋郎はやっぱりヴォーカルなんだ」って
感動してしまったんです。

ほら、Q?って歌えるメンバーが他にもいるし、
最近の少クラは『MOMOKO』だったり『君を想うとき』だったりで
大滋郎が歌ってなかったから、なんかね、ちょっとね、淋しくてね。

でも、スキャットの時もそうだし、Q?の曲の時もそうだったけど、
歌声がすごく安定していてよかった!
つか、上手くなってるんじゃない?って気がした!
声がよく伸びているし、時にはセクシー(←Bad Girl)、
時には可愛く(←PARTY TIME)声を使い分けてるし、
なんかねー、ヨネスケ間違いないって思ったよ〜〜〜〜〜


もちろんすーくんも間違いないです(゚∀゚)
それは2年くらい前に気付いて今もそう思ってます(^∀^)
posted by チェリー at 18:26| Comment(4) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

力也とヨディの小鳥キッスにバンド内恋愛禁止を訴えるマッキーの巻

Knock Out Hell(のっかって)の時のすばるとヨネスケの歌唱法を
スキャットというのか〜
んじゃ、やっぱスキャットマンだね<私信
だからアンコはヨネスケもハットをかぶってたのかな?

ちなみにヨネスケさんの服装は
2日1部 白地に袖が黒のラグランTシャツ
2日2部、3日1部&2部 黒地にロックなプリント柄のTシャツ

Tシャツ姿はヨネスケさんのエロい体を引き立たせます。たまらんちん。


それでは標記の件についてレポしたいと思います。

2日の両部はアンコールで登場する時にマッキーとヨディが手をつないで
出てきました( =∀= ( )人 ハ・∀・ハ
正確に表現するとマッキーに手をひかれてヨディがついてきている感じでした。
ヨディがめちゃくちゃかわゆい女の子みたいでした。
2日の2部は手をつないだまま反対側へまたはけていったりしてましたw
ドラマーカップルの誕生に心の中で祝福の拍手を送っていました。

しかし、3日の1部のアンコール。
マッキーではなく力也がヨディの手をひいて出てきました( ゛w゛ )人 ハ・∀・ハ
しかも指と指をからめる恋人つなぎです。
どーしたの牧野さん?力也にヨディを取られたの?
MCが始まってもずっと手をつないでいる力也とヨディ。
やっとこさ、ガキ様がつっこんでくれました。

ガキ様「ちょっと待って。いつから手つないでるの?」

つないだ手を高く上げてみんなに見せる力也。

先ほど挨拶の時に好きな食べ物をケジャンと言っていた経緯より、
メンバーからヨディとケジャン、どっちが好きなの?と聞かれると

力也「ヨディでしょ」

会場ヒュー

ハグする力也とヨディ。

力也「こんなに綺麗な顔しちゃって。あまりにも綺麗で。ヨディ可愛くてもう!」

ヨディ的にはどうなの?と聞かれると

ヨディ「いや、うれしいっす」

会場ヒュー

ハグする力也とヨディ。

ハグだけではなくキスしようとする力也。
笑ってしまい体をちょっと反らすヨディ。

力也「1回ぐらいキスさせてくれたっていいだろう!」

会場キスコール

決心したかのように力也に向って目を閉じて近づいていくヨディ。

力也を下にして倒れこむリキヨディ。

「寸前でヨディが思いっきりふいちゃって、ヨディの吐いたやつが全部ここに」
とTシャツの中を指さす力也。

すばる「近年まれに見る小鳥キスでしたね」

亮太「そんなこと言ってますとマッキーがやきもち焼いちゃいますからね」

マッキー「しょうがないです。バンド内恋愛禁止なんで」

すばる「この後やりにくくなる。なんとなくそんな感じで止めといてくれ」

亮太「食事の時とか来てね。二人だけいないとか」

すばる「そうゆうのやなの。気付いたら二人いないとか」

亮太「あと、前乗りとかやめてね二人で」

力也「なんでそう悪ふざけひっぱるの!」


( =∀= ( )人 ハ・∀・ハ人( ゛w゛ )チャンチャン
posted by チェリー at 00:36| Comment(5) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

JCB終了

全身前進で出し切ってきました。
オーラスではすばるの出し切ったいい笑顔が見れてこっちも幸せな気持ちになりました。
あの子が歌って笑っててくれるのが全すばらーの祈り。
すばるには『恋花』のような恋愛をしていてほしいなあ。
最後に客席に向かって背中からDIVEしちゃうテンソンMAXのすばる。
ステージに戻ってからDIVE方面に向かって謝ってるかわいいすばる。
ちょいちょいLIVEを止めて客席を心配してたQと5に対し
「ここから先は何があっても止めないから」と宣言しちゃうすばる。
その意見はすごく同調出来たし渋谷すばるらしくって好きだなあと思いました。
警備の人に対して放った言葉はもうちょっと違う言い方があったような気もするけど。
でもやっぱり大人になりきれていないすばるからまた目が離せなくなりそうです。
目力がすごすぎて西川きよしが乗り移ってるんじゃないかと思ったのは内緒の方向で。
私の視線がヨネスケ5すばる3マッキー2だったのは暴露の方向で。
でも担当は降りません。
すば担だけど大滋郎に夢中なポジションをキープです。
そんな私にすばるとヨネスケのかけあいフェイクはやばすぎです。
心臓に負担がかかりすぎです。
さらにはすばるからヨネスケへの乳首攻め(慣れた手つきのすばる)(動じないヨネスケ)とか
ヨネスケからすばるへの胸鷲掴み(不慣れな手つきのヨネスケ)(感じるすばる)とか
本当にやばいです。
JCBホールにAEDの設置は必須です。
他にも力也とヨディの小鳥キッスにバンド内恋愛禁止を訴えるマッキーとか
みんなで整列してる中一人目の前の虫だか埃だかを手で払っているマイペースヨネスケとか
もうJCBホールは夢がいっぱいつまったワンダーランドでした。
こんな居酒屋トークならなんだかいくらでも書けそうな気がするぅーんですが
レポとなると話は別で意外とこれでも書き上げるのに頭や気を使ってまして
書き上げるとすっかり疲労困憊してしまうので今回はさぼってレポは書かないことにしましたが
JCBネタはちょいちょい書いていこうと思います。
さて楽しい時間の置土産とでも言いましょうか1部2部連チャンでスタンディングはかなり腰にきました。
今日は会社帰りにマッサージに行ってきます(とほほ)
今後ライブハウスでのLIVEの場合はマッサージ代まで予算に入れておいたほうがいいのかも・・・
でもスタンディングセンター後方は思っていたほど危険地帯ではありませんでした。
肉眼でもよく見えたし。
ただオーラスは最初後方よりも少し前のほうで待機してたのですが
すでに人がいっぱいなのにあとから来る子がどんどん前に入ってきて鮨詰め状態になり
これはちょっと無理っぽいと断念して後ろに下がりました。
DIVEなすばるを受けとめるチャンスはこの先も私にはなさそう。
とりまJCB開催期間にお会いしたチケ交換の方がみんないい人で感動しました。
さすがはJ Rock family。
そして一緒にグッズに並んでくれたはあゆちゃん、優しくしてくれてありがとう。
一緒に飲んでくれた美人エレガントOLのお二人、いつも綺麗でありがとう。
そしてそしてそして一緒に参戦してくれたチロルちゃん、Nちゃん、ゆきちちゃん、
LIVE後に一緒に飲むためにわざわざ水道橋まで来てくれたyukiちゃん、
ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう
ありがとう 支えてくれたアナタへ ありがとう また逢いましょう

P.S. 頭がJロクしすぎてて今週のテレガイ買い忘れてる!!!
posted by チェリー at 16:31| Comment(3) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

JCBホールに

こんなん飾ってあったよー♪ってお友達が写メを送ってくれました^^


続きを読む
posted by チェリー at 15:47| Comment(2) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

5の白い日

DVDの発売未定延期に自分でも驚くほどダメージを受けたチェリ子です(涙)

ジャニ事に一喜一憂するような柔なタイプじゃないと思ってたんだけどな〜

今日の北海道でメンバーから何か話はあったのかなぁ。

てゆーか、ツアー初日、盛り上がったかな?

ま、これは杞憂ですね(^u^)

グッズ見たけど可愛いなあ〜♪

フラフラの時に安がデザインしてくれたロゴと似てるから
安が考えてくれたのかな?(^u^)

JCBでちゃんと買えるかなあ?(>_<)

FiVeのWhitedayみたいにすぐに売り切れちゃったらど〜しよ〜(>_<)

2日は早めに会場に行くようにしよっとε=┏( ・_・)┛


さて、

すーっかり遅れてしまいましたが、5の白い日のレポを残しておきます。


続きを読む
posted by チェリー at 01:56| Comment(3) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

心が折れる

【意味】
Question?,FiVe,Flowers〜select「J ROCK DREAM Matchy 09 in Budokan」〜のDVDが発売未定延期となること。


※制作上の都合により、発売未定延期となりました。(J-webより)



発売未定って。


糠喜びに終わるのだけは勘弁してほしい。


梅芸で「FiVeの音源が残るのって初めてじゃないですか」ってうれしそうに話してたメンバーのことを思うと涙が出そう。

Question?だってすばるだってきっとものすごく喜んでただろうに。

制作上の都合ってなんだろう?

とにかく、もう一度発売が決定されることを祈るばかりです。
posted by チェリー at 15:19| Comment(3) | J-Rock family | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。